【スタンディングデスク】通勤はダイエット。通勤の消費カロリーと在宅ワークで太らない方法

昔は通勤して会社で仕事をするのが当たり前でしたが、最近は家でも仕事ができるようになり、在宅ワークが生活の一部になっている人もいるのではないでしょうか。

在宅ワークが一般化したことによって、世の中の社会人の間では「太ってしまった」「運動不足で息切れするようになった」など身体の不調を訴える声が聞こえるようになりました。実は社会人が痩せずとも太らない健康的なからだを作り上げていたのは、通勤のおかげだったと言えるのです。

そこで今回は、一日の通勤で消費されるカロリーと在宅ワークが増えても太らない方法をお伝えしていきます。

時間をうまく使うことで、満員電車を避けつつ健康的な毎日を過ごしていきましょう。

カロリーとは

誰もが聞いたことあるカロリーという言葉ですが、そもそもカロリーとは何かを再確認しておきましょう。

カロリーとは

カロリーとはエネルギーの単位であり、1ℓの水の温度を1℃上げるために必要なエネルギーが1kcalとなっています。

人間が生きていくために必要な呼吸や消化など、身体を動かすのに必要なエネルギーの源となっているのがカロリーです。私たち人間は食事をすることでカロリーを摂取し、生命活動をするときに消費するわけです。

消費カロリーの計算方法

徒歩や他の運動にかかわらず、消費カロリーの計算方法は以下の計算式で求めることができます。

消費カロリーの計算方法
消費カロリー(kcal) = 体重(kg) × 運動時間(時間) × METs × 1.05

上記の計算式のなかで、体重と運動時間は自分自身の情報をあてはめます。

METsは活動強度の指標として使われています。運動強度とは運動時の負荷やきつさに相当し、普段の生活や運動の内容によって値が変わる値のことを指します。

安静に座っている状態を1METsとし、その基準をもとに各活動の運動強度が決まっていくのです。ちなみに歩行の運動強度(METs)は3となっており、安静に座っている状態と比べると3倍の消費カロリーが期待できます。

運動の消費カロリー計算方法。面倒な人のための具体例と消費が多いおすすめスポーツを紹介

2021年11月4日

通勤で消費されるカロリー

f:id:taiyoutan:20211026223925j:plain

通勤で消費されるカロリーは、「通勤時間」「徒歩」「電車」「階段」など様々な要素から計算できます。

徒歩30分、電車30分(立ち)

徒歩30分、電車30分(立ち)の通勤では、約150kcalのエネルギーが消費されます。

往復だと300kcalになるので、ビール中ジョッキ2杯ほどです。歩くスピードが速いほど消費カロリーも大きくなるので、意識して歩いてみるのもいいですね。

徒歩30分、電車60分(座り)、階段5分

徒歩30分、電車60分(座り)、階段5分の通勤では、約200kcalの消費となります。

特に階段の昇り降りはヒップアップに効果があるため、エレベーターやエスカレータを使う前に階段を使う選択肢を持つようにしましょう。

自転車60分

自転車60分の通勤は、約240kcalの消費カロリーです。

往復にすると500kcal近い消費エネルギーになるので魅力的ですが、雨の日の通勤が大変だったり気温に左右されてしまうのが難点です。

車60分

車60分での消費カロリーは約60kcalです。

基本的に座っているだけなのであまり効果に期待はできません。普段から車通勤をしている方であれば、在宅ワークが増えても消費カロリーにそこまで変化はなさそうですね。

【健康】若いのに体力がない?健康のために普段の生活から取り入れるべき運動習慣

2021年12月20日

在宅ワークで太らない方法

f:id:taiyoutan:20211026223923j:plain

さて、ここからは在宅ワークで太らない方法をいくつかご紹介していきます。いずれも私が実践しているものになるので、効果は期待できます。

運動を習慣付けする

在宅ワークでも太らないためには、日々の生活に運動を習慣付けしてしまうのが最も手っ取り早いと言えます。

仕事の時間によって頻度や負荷は変えるべきですが、最初は週に1~2日、1日30~60分程度から始めてみてはいかがでしょうか。これでも大変だと感じるようなら、1日20分でも大丈夫です。

まずは自分の生活リズムのなかに無理のない範囲で運動習慣を取り入れること、そのうえで身体を動かす楽しみを理解できたら長続きするでしょう。

【社会人必見】運動不足解消が目的ならウォーキングから始めるべき。おすすめする理由を4つ紹介

2021年10月1日

食事の量と内容を変える

健康的なからだを維持するには、食事に気を使うことも大切です。

通勤で歩かなくなった分、普段の食事の量をみなおしてみたり、脂質を減らしてたんぱく質を豊富にとるように心がけてみてはいかがでしょうか?

単純に食べる量を減らすのではなく、間食を減らしたり過食を気にするだけで在宅ワークでも太らないようになると思います。

【毎日】マッチョでなくてもプロテイン?私が筋トレしなくてもタンパク質を大量にとる理由

2021年10月15日

スタンディングデスクを使う

私も在宅ワークが増えたので、2ヶ月ほど前から家にスタンディングデスクを買いました。スタンディングデスクを使うことで、仕事中も立ちながら作業することになります。

ただ座って仕事をするよりも消費カロリーは大きく、集中力も向上するので大変おすすめです。

【1ヶ月】スタンディングデスクって実際どうなの?使ってみた感想とメリット・デメリット

2021年10月17日

在宅ワークで太らないために行動を起こそう

今回は通勤の消費カロリーと在宅ワークで太らない方法をお伝えしました。

運動にも得意や不得意があるように、個人に合った方法で太らないよう気にしていければいいですね。

在宅ワークでも、健康的な生活を心がけましょう。

【目標・食事】継続するのは難しい?誰もが陥りやすいウォーキングの罠

2021年10月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。