【C言語】自由度も難易度も高いC言語。コンパイルや拡張子も合わせてご紹介

【アイキャッチ】C言語ってなに?

エンジニアとして成長するには常に勉強を続けることが必要だと言われますよね。私も毎日のように参考書を読み、必死にコードを書いて学習する日々を過ごしています。

現在は知名度も汎用性も高いC言語に取り組んでいるのですが、初心者の私からすると初めて聞く知識が多くて覚えるのが大変です。しかし理論的にプログラムを考えるのはとても楽しく、やりがいのある毎日です。

知りえた情報を発信できるブログという場があるので、備忘録として綴っていこうと思います。

今回は「C言語ってなに?」という根本的な疑問から、コンパイラや拡張子についても解決していきます。

C言語とは?

f:id:taiyoutan:20211105170319j:plain

C言語はパソコンやコンピュータが普及する前の時代に生まれた、とても歴史の長い言語です。

C言語(シーげんご、英: C programming language)は、1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーが主体となって開発した汎用プログラミング言語である。

C言語 – Wikipedia

プログラムの自由度が高くアプリ開発から機械制御まで幅広く活用される言語なので、今でも活用されることは多々あります。また、コンピュータのハードウェアに近い部分を制御したい場合や、コンピュータの動作の本質について勉強したい場合に適しています。

コンピュータを根本から理解するためによく学習される言語ですが、難易度は比較的高いです。

私も会社の研修ではC言語からプログラミングを学び始めましたが、やはり苦戦しました。自由度が高い分、構造的には複雑になっているということですね。

コンパイラとは?

f:id:taiyoutan:20211105170849j:plain

コンパイラとは、自分で書いたコード(ソースコード)をコンピュータが理解できる機械語に翻訳して、実行可能な形式のファイルを作成することです。

「コードを書いて終わり、さあ動くぞ!」という訳ではなくて、機械が理解できるように翻訳してあげなければならない訳ですね。

コンパイラのイメージ
(1)ソース・ファイルの作成
↓(2)コンパイル
(3)実行プログラム(.exe)を起動

 

(1)でテキストエディタを使ってソースファイルを作成します。これは単純につくりたいツールに合わせたプログラムを書くということです。

(2)で実行プログラムに変換するためコンパイルしています。この作業がないとプログラムを書いただけで、実行することなく終わってしまいます。

(3)では変換された実行プログラムを起動し、実行しています。

起動することで「画面におはようと表示する」などの自作のプログラムが実行されます。

【アイキャッチ】 SUM関数の使い方

【SUM関数】数値の合計を求める便利な関数の使い方を画像付きで紹介【Excel】

2022年1月1日

拡張子とは

f:id:taiyoutan:20211105171448j:plain

ほとんどの方が一度は耳にしたことがある言葉だと思いますが「拡張子ってなに?」と尋ねられると、意外と回答に詰まってしまいますよね。

拡張子とは、ファイル名の「.」とそのあとについている文字列のことです。より具体的に言うと、OS(WindowsやMacなど)がファイルの種類を区別するために必要なものですね。

例えば「これはC言語のファイルだな」とOSが判断できるように、拡張子として「.c」を用いたりします。

みなさんもエクスプローラー(Windowsの場合)を開いて、ファイル名を一度確認してみてください。テキストや写真のファイルごとに、拡張子が異なることが分かると思います。

【アイキャッチ】足し算プログラム

【Java】変数を使って足し算の結果を表示するプログラム【変数あり・なしで比較】

2021年1月11日

C言語は他と比べると自由度も難易度も高い言語

今回はC言語についての説明と、コンパイラや拡張子の解説をしました。

C言語はとても自由度の高い言語です。プログラムとメモリの関係性を理解することができなければ、難易度はかなり高く感じられることでしょう。

しかしコンピュータの内部的な理解まで深めるのには適した言語です。みなさんも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

乱数を使ったおみくじプログラム

【Java】乱数を使ったおみくじプログラムで分岐を学ぶ【初心者向け】

2021年1月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。